だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

尾木ママの意見に一部賛成。「eスポーツは明らかに脳にダメージ与える危険性があります!」

どうも勘違いしている人がいるみたいだ。 eスポーツは「スポーツ」という言葉は入っているが、それはただのネーミングであり、本質はゲームである。当たり前ではないか。読売巨人軍は、「軍」だから憲法9条に違反している、などと誰が言うか。辻元清美なら言…

やっぱりボケだった。丸山穂高さん、戦争発言で炎上。

丸山穂高という衆院議員が、「北方領土を取り返すには戦争しかないのでは」と、元住民に問うたらしい。私も老い先短いジジイとしては、「それも面白いなあ。しかし、ロシアよりはまず韓国だろう。手始めに竹島を」などと思ったりもするのだが、思うだけであ…

意外と底が浅かった人、例えば反体制派ぽい役者 佐藤浩市さん。

まあ、確かに佐藤浩市さんの発言はよろしくない。 「空母いぶき」という映画で首相役を演じるに当たって、「彼はストレスに弱くて、すぐにおなかを下してしまう設定にしてもらった」と語ったのである。これは、どう考えても安倍首相が難病の潰瘍性大腸炎を苦…

あわてるべき時には、きちんとあわてよう、という話。

アメリカではよくある話だが、例えば銃の乱射事件である。 たいていの人は、あわてて逃げ出すだろう。隠れる場所がない。犯人に飛びかかれるような至近距離でもない。ああ、次々に人が倒れていく。次は、オレか!? そんな状況なら、運を天に任せてとにかく逃…

【聖域都市か、それとも偽善都市か】トランプ大統領、意地悪をしてリベラルたちの仮面をはぐ。

まあ、わからないでもない。 私だって、普段は「やあ、君たち。人を差別してはいけないよ。ミミズだってオケラだって、みんなみんな生きているんだ友達なんだ」などと温和な顔をして言っているのだが、隣の敷地に外国人専用の刑務所ができるとなれば、「なに…

立憲民主党よ、刮目せよ。これが韓国が誇る本家ブーメランの威力だ。

韓国が気持ち悪い。 いや、天皇をわざわざ日王と言い換えたり、ろうそく革命を「世界が驚く平和デモ」「政治は三流だが国民は一流」などと自画自賛したりする時点で気持ち悪かったのだが、今は、本気で気持ちが悪い。 令和へと改元されたことを韓国の主要メ…

朝日捏造新聞「素粒子」が意味不明。「新天皇即位とは関係ないなあ」とのたまう。

朝日捏造新聞の「天声人語」はいろいろと問題はあるが、まあ、それなりに読める。ある意味、楽しみにしている。 だが、夕刊に載っている「素粒子」は、まるでワクワク感がない。読んでも出てくるのは失笑だけだ。スペースの関係上どうしても短い文章になるの…

天皇家、よくもまあ、令和まで続いたものだ。いや、お続きになり……お続きにおなりあそばせ……いや、もういい。

令和元年とかで、ものすごい盛り上がりである。 大阪の道頓堀では、アホが川にダイブして、たまたま下を通りかかった船に落ちた。幸い、乗客には当たらなかったようだ。こんなアホは、死ねばいいのにと思う。 私は、令和になったからと言って髪がフサフサに…

これは、ひどい! ムン・ヒサン議長にセクハラされた同僚議員を「かわいそうなオールドミス」という言葉で擁護してしまう。

人をイライラさせる名人と言えば、韓国のムン大統領である。 目がキョロキョロする。「さあ、どうぞ」と手を差し出すような仕草で相手におもねるが、無視されて口をとんがらせる。会談の撮影時に誰からも声をかけられずに、ただ立ち尽くす。儀礼的な会見です…

百花繚乱のボールペン市場。自分にふさわしいのは、どのボールペンなのか?

私は、ボールペンをよく買う。 馬鹿な人間ほど知的関連のグッズに目がないのだ。「聞き流すだけで」などという詐欺的な語学の教材にもすぐに手を出すのである。まあ、あれは高価だが、ボールペンは最近安くていいのがたくさん出ている。 「お、ジェットスト…

略語嫌いが語る「バズる」の考察

私は、略語が嫌いである。 中でもママチャリは嫌いだ。私は、きちんと「お母さんの自転車」と正しく言う男である。脳天気で無神経なアメリカ人なら仕方がない。彼らは、何でも略す人種だ。自分たちの神への言葉でさえ「OMG」と略すのだ。 だが、日本人が略し…

今日の名言「起訴になっていないから事件じゃない」 by AKS社長 吉成夏子さん

危機管理能力のない企業が多い。 私も最近、ある東証一部上場企業に迷惑をかけられ、その補償をしてもらったのだが、担当者の上司の言葉に呆れた。 「このことは、他の人には黙っておいてください」 私は、時代劇に出てくる越後屋のように笑みを浮かべ、「へ…

【池袋事故】自分の便利を、他人の命よりも優先する。それを老害と呼ぶ。

怖い時代になったものだ。 昔は、飛びもしないのに羽根を付け、ゴキブリのように地をはうDQNの車に注意していたのだが、今は、年寄りの車の方がもっと怖い。見た目は普通の車だから、注意のしようがないのだ。しかも、年寄りは意外と車に乗っている。そして…

一太郎2019、応答なし。

打てば響くような人間になりたいものである。 私は、正直言って正反対の人間だ。打っても打っても響かない。話を振られてもセリフを思いつく頃にはもう話題が移っている。頭の回転が遅いのだろう。 舌が短いせいか滑舌も悪い。手術は必ずしゅじゅちゅになる…

ネットニュースの有料化が広がり、私は、タダで読めるサイトを探しに巡礼の旅に出た。

最近は、朝日捏造新聞や毎日変態新聞も、ネットのニュースが有料になっている。さわりの部分だけ読ませておいて、「これ以上読みたいんやったら、ゼニ払わんかい」という訳だ。 これは、一部のエロサイトと同じ手法である。「どや、このおっぱい。エロいやろ…

ノートルダム大聖堂の炎上に結構ショックを受ける。そして、法隆寺は大丈夫なのか!?

ノートルダム大聖堂が焼けた。焼き芋が焼けたのとは訳が違う。 正直、私はどちらかというとフランスは嫌いな国だし、フランス語を聞くと「拙者を馬鹿にするか~っ」と腹が立つし、そもそもフランスは対岸どころか遠い彼方の国である。 対岸の火事だから野次…

結局買ってしまった一太郎2019。さっそく「たかすぎしんさくのしん」と入力して「晋」と変換させる。

買ってしまったのである。 一太郎2018とほとんど変わらない一太郎2019を買ってしまったのである。なぜ、買ってしまったのか。後悔してももう遅い。シャアが「坊やだからさ」と私を冷笑する声が聞こえるのである。 例えば、機動戦士ガンダムのガンプラならど…

驚愕の値上げ。Amazonプライムが月額400円から500円に。ところで大阪ガスのPプランは、どうなるのか!?

大阪ガスのお姉ちゃんから電話がかかってきた。 「電気とガスをまとめて払えばお得です」 私は、なぜガス会社が電気代まで徴収するのか、その仕組みがわからないので、「私をお得につられるような男とは、決して思うな」などと侍のような口調で言う。「申し…

まさに老害、菅元首相。立憲民主党の枝野代表に「なに言うてんねん、このクソボケは」と怒られる。

私は、老害という言葉が嫌いである。 なぜなら、私自身が老害だからだ。 面倒な打ち合わせには、「持病の高血圧で死にそうだから」と若い人に行ってもらい、若い人と食事をする時には財布を忘れたふりをしておごってもらう。恥も外聞もないのだが、髪がなく…

えーっ!? 「カップヌードル新元号記念パッケージ」3種類のうち、カレーとシーフードの2種類の発売を中止。

意外にも、私は見たのだ。 NHKの朝ドラ「まんぷく」のことである。 以前、「あまちゃん」は見ていて、あれは確かに奇跡的なドラマだったと思う。だが、朝の忙しい時間に、15分とは言え毎日見るのは結構大変なのだ。それ以降、朝ドラは見ていなかった。 それ…

桜田義孝五輪相、発言がスベって転んで泥まみれになって、安倍首相に怒られる。あるいは、しゃべるのが苦手な人の対話術。

いやあ、桜田義孝五輪相、ああ、そうだった、すでに元五輪相か。 ちょっと気の毒ですな。「復興以上に大事なのは、高橋さんだ」と自民党の高橋比奈子衆院議員のパーティーで口走ってしまい、安倍総理の逆鱗に触れて更迭されてしまった。 この人、原稿を読む…

山本太郎さん、「れいわ新選組」を設立。いいぞ、もっとやれ!

山本太郎さんを見ると、いつも疑問に思う。いや、疑問が噴出すると言っても過言ではない。疑問が大爆発すると言ってもいいくらいだ。 そこそこイケメンで、役者としてもそこそこ成功しているのに、なぜ政治家になったのか、という疑問である。私にあの顔とハ…

なぜ、私はプレイステーションクラシックを買わなかったのか? そして、私が入れてほしかった6つの神ゲー。

実は、初代プレイステーションは、2台買った。 悪名高きソニータイマーのせいで、CDの読取りができなくなったからだ。当時流行っていたのが、プレステを縦に置くと読取りできるという裏技で、私も試してみたものだ。しばらくすると縦でもダメになり、私は裏…

大阪自民、辻元清美さんの応援もむなしく維新に負ける。どうしてそんなにアホなのか。

私は、元々テロリスト志望だった。国家権力を憎み、強いものに反抗し、巨人・大鵬・卵焼きを忌み嫌った。常勝巨人軍に興味はなく、阪神と柏戸を応援し、ひたすら目玉焼きを食べていた。もちろん、目玉焼きには醤油である。 だから、自民党は倒すべき相手のは…

「こんにちは、Amazon.co.jpです」とAmazonからメールが来た。スパムなのか!?

いまどき「こんにちは」という挨拶から始まる企業のメールは、スパムメールに決まっている。ちゃんとした企業は、そんなメールは送らないのだ。 基本的に無礼な私だって、一応メールでは「いつもお世話になっております」と書いている。私が世話をしている方…

アサヒ飲料の「おしるこ」が、なんと売り切れ!? アサヒという名前がそもそも気にいらんかったんじゃーっ、と八つ当たりする。

私はね、あなた。 缶コーヒーは、BOSSのレインボーマウンテンと決めているのだが、実は、冬の間はアサヒ飲料の「おしるこ」を愛飲している。アサヒというと朝日捏造新聞を思い出して嫌なのだが、まあ、仕方がない。 当然、今日も飲もうと思ったわけです。も…

その程度のハゲでカツラを使うんじゃないっ、と思わず怒鳴った「サバイバルファミリー」

昔読んだSF小説に「雷獣ヴァベリ」というのがあった。フレドリック・ブラウンという作家による短編小説である。 これは、電気を食ってしまう地球外生命体のせいですべての電気が使えなくなるというお話だ。電気が発生するそばから食われてしまうので、家電製…

社民党の党首が「令和の令は、命令の令。アベが統制を強化しようとしている」と妄言。だから、野党は笑われる。

まあ、イチャモンが好きな人はどこにでもいる。 新元号が「令和」と決まったのだが、さっそく「命令の令だ」とイチャモンを付ける人が現れた。 もはや死にかけの党である社民党の又市征治党首である。 「命令の『令』であり、安倍政権のめざす国民への規律や…

愚かなり。新元号について予想して、外れて、馬鹿にされて、ふてくされて寝る人たち。

名前なんて、後からついてくるものである。 私もネーミングは時々やるが、いい名前だからと言って流行るわけではない。担当者が「素晴らしい」と言っても、中身が伴わなければ当然すぐにすたれる。逆にイチローなどという、古くさい名前をカタカナに変えただ…

なに~っ、AMAZON DOWNLOADS 980円ですと!? Kindle Unlimited 読み放題の罠。

なんだ、君。Amazonの罠に引っかかったのか? 馬鹿だなあ。情弱丸出しではないか。それでは、現代の情報社会を生き抜くことなど無理ではないか? まあ、心配はいらない。私も引っかかった。 月額400円のAmazonのプライム会員になり、さあ、これで映画は見放…