だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

一番の文明の利器は何なのか?

三大発明というと、羅針盤・火薬・活版印刷術なのだが、今を生きる私からすると羅針盤は使ったことないし、火薬との接点もせいぜい花火程度だし、活版印刷は昔お世話になったが、今はもうデジタル製版に取って代わられた。 今、私が「ああ、あって良かった」…

セクハラ許可証を持つ男

おや、なつかしい。 そう思ったのは、近所の川縁を散歩している時のことだった。幼稚園児くらいの男の子が、母親と歩きながら歌っていたのだ。 ♪おさんぽおさんぽうれしいな~ 今の子供でも、この歌を知っているのかと若干の驚きと郷愁を感じつつ、私は「だ…

怪しからん! 長尾敬衆院議員、ついうっかり福島みずほさんと辻元清美さんを「セクハラとは縁遠い方々」とツイートしてしまう。

福島みずほさんや辻元清美さんをはじめとする野党議員が、黒い洋服姿で「#MeToo」のプラカードを掲げて政府批判の集会に臨んだ。財務省の福田淳一次官による女性記者へのセクハラ疑惑に抗議する意思表示である。 そしたら、あなた。 自民党の長尾敬衆院議員…

福島瑞穂さんがセクハラ疑惑に対して「#MeToo」? いやいやいや、ないないない。

いやあ、びっくりした。 福島瑞穂さんが福田事務次官のセクハラ疑惑に抗議して、「#MeToo」の赤いプラカードを持ってるではないか。いやいやいや、ないないない、と思わずブルンブルンと首を振り続けたのである。 あなただけは、セクハラの被害者にはなりえ…

辞職か!? 「頭が悪い知事」と言われた新潟県の米山知事、今度は「下半身のしつけが悪い知事」と言われてしまう。

まあ、東大医学部を出て司法試験にもパスする人だから、頭自体はいいんだろうね。ただ、自意識が強すぎるのか、そうした頭の良さと人間の器のサイズが合っていなかったのか、言動にトンチンカンなところがあった。 そうしたギャップを橋下さんが「頭が悪い知…

日本政府がきちんと旭日旗に対して説明しないせいで、MotoGPのヨハン・ザルコ選手をはじめ、多くの外国人たちが非常に迷惑しております!

韓国人の特徴として「自分のついた嘘に騙される」というのがある。 旭日旗に対しても同様で、サッカーの試合で政治的な言動をして立場がまずくなった選手が「旭日旗を日本人が振っとったんや。そやからワシは、あんなことをやったんや」とでたらめの言い訳を…

ああ、そうか。前川喜平さんの講演会は、愛知県西尾市の税金が使われていたのか。高須院長の言葉で、ようやくそれに気がついた。

いやあ、馬鹿ですな。 出会い系と天下り大好きおじさんの前川喜平さんを講演に招くとはおかしな役所だなあ、などと思っていたのだが、そこで思考は停止していた。実に底の浅い男である。 よく考えれば、出会い系バーに行くようなオッサンが、手弁当で講演に…

荒木経惟さんが水原希子さんに文句を言われる。それにしても怪しからんのは資生堂である。

いやあ、面白くない。 事件というのは、ギャップがあるから面白いのだ。例えば、これが美しい写真を撮ることで有名な一流カメラマンなら話は別である。「なに!? あんな神々しい写真を撮る人がセクハラですと。怪しからん!」となるのだが、アラーキーじゃな…

また、朝日新聞を読んで、怒りのあまり気が狂ってしまう。

恥ずかしい話だが、いまだに朝日新聞を購読している。 別にリベラルだからではない。私は、テロリストかつ作家であったロープシンを信奉する人間ではあるが、サヨクは嫌いだ。辻元清美や福島みずほを忌み嫌う者である。 ひどい政府ならいつでもテロリストに…

小林よしのりさん、「ゴー宣道場」の師範たちの記事にあわてる。

いやいやいや、やっていたに決まっているではないか。人間というのは、不思議というか馬鹿というか訳の分からない生き物であるとつくづく思う。 立憲民主党の山尾志桜里議員と倉持倫太郎弁護士の不倫騒動で、「二人は不倫していない!」と信じていた人がいた…

山尾志桜里衆院議員は、はたしてガソリーヌなのかパコリーヌなのか、それともテカリーヌなのかはっきりしろと思う。

私はジジイだが、フェイスシートを常備している。 油が浮いてテカテカしているのが嫌だからだ。いい歳をして、いまだに「テカっているのが私である。文句があるやつは出てこい。殴ってやる」と言い切れない糞詰まりのような男だ。情けない。 例えば、脇汗を…

そや、過去に戻ってケネディ大統領の暗殺を阻止したろ。スティーヴン・キング「11/22/63」

ケチのくせに図書館で借りるのが苦手である。 本が汚いせいもあるが、何より「へへへ、タダで借りれて得したな」などとほくそ笑む一面があることは確かで、そんな自分を直視するのがイヤなのだ。 特に作者が日本人だと、図書館で借りるのはためらわれる。著…

ニンジン丸かじり男が活躍する脳天気なB級映画「シューテム・アップ」。今ならGyaO!で無料配信だ!

期待などしない方がいいのだ。 期待するからハードルが上がる。 国道沿いにある自販機で勇気を振りしぼって助平な本を買ったというのに、中身はどう見ても40過ぎのおばさんがセーラー服を着ているだけであり、しかも裸になると女子高生らしさは皆無。「おれ…

NHK「史上初の『全ガンダム大投票』」にいそいそと出かけて、機動戦士ガンダム00の伊藤由奈「trust you」に投票する。

ファーストガンダム世代である。 当時私は、「飲みに行きませんこと」と誘ってくる美形の学友の誘いを断り、「今夜こそ付き合ってください」とすがりついてくる後輩を振り切り、機動戦士ガンダムを見るために家路をいそいだのだ。まあ、嘘だが。 いやあ、あ…

頭が金メダルの「日本レスリング協会栄和人さん」、パワハラ疑惑にその輝きがくすむ。

磯野波平さんが54歳の設定だと知った時も衝撃だったが、日本レスリング協会の栄和人さんが57歳だと知った時も衝撃だった。 な、なんと、年下だったのか!? 女子の選手に肩車される様子をテレビで見るたびに、「ハゲのお手本である」「中途半端は最悪の道。私…

「下町ボブスレー」は、なぜ炎上したのか?

「下町ボブスレー」が炎上したのだという。 私は、ほとんど知らなかった。大鶴義丹さんのコラムで知った。その記事を読み、他のニュースサイトを見たりして、「これは、炎上しても仕方がないな」と思った。 美談は、後から出てくるのが鉄則である。後から出…

平安貴族じゃあるまいし。人の努力に感動を託すのは、そろそろやめにしようと反省する。

冬季オリンピックが終わったと思ったら、今度は野球やら相撲やらのニュースがチラホラしてきた。 自分は何の努力も苦労もせずに他人の頑張りを見て楽しむというのは、ちょっと気が引ける。特に最近私はあまり仕事もせず、本を読んだりネットで映画を見たりし…

パロディ映画でおすすめの「ギャラクシー・クエスト」と「スパイ/SPY」。そして、私が激怒した映画。

パロディ映画というのはガックリする作品が多いのだが、中には出来のいいものもある。例えば、スタートレックのパロディで「ギャラクシー・クエスト」という作品があって、これなどは映画としては本編よりも出来がいいくらいだ。 過去にSFドラマで人気を博し…

「スーパーガール」この実にイヤらしい(別の意味でも)海外ドラマに憤慨する。

私は、脳天気が嫌いである。 人間やはり陰鬱が一番。カリフォルニアの青い空よりも、ロンドンの陰鬱な空と先の見通せない霧がいい。ちびまる子ちゃんで言えば、脳天気な山田よりも、卑怯な藤木や皮肉屋の永沢君の方が好ましいのだ。 今、見ている海外ドラマ…

助平サイトを見過ぎたせいかFirefoxが遅くなってきた。そんなわけでOperaに移行する。

Operaのスタート画面。動画のテーマもあって、カーテンがゆらゆら揺れております。 パソコンのアプリでよく使うのは、やはりブラウザだろう。私も助平なサイトを見るために、一日一時間は欠かさず使っている。おそらく少ない方だろう。正直に言いたまえ。君…

モスバーガーは、なぜ低迷しているのか? そりゃあ調子こいてたからやろね。

いや、世の中というのはわからないもので、ついこの間まで「マクドナルド、終わりやね」などと言っていたのが、今は業績がドーンと上がっている。逆に落ち込んでいるのがモスバーガーである。 飛花落葉。無常迅速。世の中は三日見ぬ間の桜かな。盛んなものは…

羽生選手が金、宇野選手が銀。スゴイぞ! 一方、江川紹子さんは、意味不明のツイートで炎上。

私は、楽しむのが下手な人間である。 脳天気でがさつなアメリカ人を軽蔑しているが、それでも、彼らがスポーツ観戦を楽しむ様はうらやましく思う。最近は日本人もそこそこ楽しむ人が増えているようだが、まだ照れのようなものが感じられる。やはり、脳天気で…

一太郎2018の画面をイヤらしくする。スケスケ機能の残念な点。

さて、上の画面が一太郎2018の基本画面である。 シンプルなエディタを使い慣れている人からすれば、「何じゃ、こりゃ」状態だろう。シリーズが進むごとに見た目が派手になるガンダムや仮面ライダーのような状況だ。まるでV2アサルトバスターガンダムである。…

Scrivener(Windows版)の新しいバージョン、いよいよ日本語表記となる。

私の弱点は、頭が悪いことである。 このブログでは、偉そうに「である」とか「なのだ」とか「だっちゃ」とか書いているから、まさか頭が悪いとは思わないかもしれないが、実は悪い。子供の頃から本を読み続けたから何とか文章が書けるようになっただけである…

見下す人

昔は、結構上から目線の人が多かった。 警官は「おいこら」だったし、政治家や弁護士や医者はみんな偉い先生だった。今は、そんな意識をモロ出しにする正直な先生方は、私たち下々の者にすぐに気付かれて、「偉そうだ」「何様だ」と叩かれるようになった。 …

裸踊りをしながら、一太郎2018の弱点を書く。

続けてジャストシステムの一太郎2018の話をする。 興味のない人には申し訳ない。実はそんな人のために、余興としてパソコンを打ちながら裸踊りをやっている。爺さんの裸踊りだけではつまらないので、隣で広末涼子みたいな女性も一緒に踊っている想定である。…

たった今、「一太郎2018」が届きました!

一太郎2018が届いた。 ご存じない方のために説明しておくと、一太郎とはパソコン黎明期に生まれ、「一太郎にあらずんば日本人にあらず」とブイブイ言わせていた日本語ワープロである。日本語変換ソフトATOKも同梱されている。 今はもう、マイクロソフト帝国…

Amazonの「ほしい物リスト」がどんどん増える。

物欲というと、何となく悪いもの的なイメージがある。 おそらく「ブツヨク」という言葉の響きがそう思わせるのだろう。モノヨクと読めば、さほど悪いイメージはないので、これからはモノヨクと読んでいただきたい。そもそも日本人は、清廉であることを良しと…

なに、義理チョコはやめよう? ゴディバの広告? ゴディバって何やねん?

バレンタインデーには、縁のない人生を送って参りました。 義理チョコすら私を避けて通るのでございます。義理が廃ればこの世は闇と申しますが、私など、もう右を見ても左を見ても真っ暗闇。生まれてこの方、たった一人でとぼとぼと暗い人生を歩んできたので…

コインチェックの580億円流出も、出川哲朗のCMも、さっぱりわからん。

さっぱり意味がわからないのである。 コインチェックという仮想通貨の取引所が580億円相当の「NEM」を奪われたのだそうだ。そう聞いても「な、何ですとお!?」などと驚くこともなく、「ほお」とか「ふーん」とかしか感想が出てこない。意味がわからんのだ。 …