だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

2017-10-18から1日間の記事一覧

「せっかく信念を捻じ曲げて希望の党に入ったのに」と民進党の議員たちが恨み節。立憲民主党も情けない。

一寸先は闇、無常の風は時を選ばず、わかりにくく英語で言うとNobody know the futureである。民進党の議員たちは、今まさにそれを実感しているだろう。 政策と信念を捻じ曲げて、なんとか希望の党に入れてもらえた。「やれ、嬉しや。人気絶頂の小池さんに付…