だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

2019-02-17から1日間の記事一覧

渾身のオヤジギャグがすべった犯罪捜査官がとても悲しかった、アイスランドのミステリ映画「湿地」

「湿地」という映画を見た。もうすっかり人気が定着した北欧ミステリー作品の映画化である。 まず、原作について語ると、著者の名前が覚えにくい。この作品を含め、私はすでに4作読んでいるのだが、おそらく私はこの著者名を一生覚えられないままだろう。著…

朝日捏造新聞も「記者質問けん制はやめろ」と参戦。だが、私としては、東京新聞の望月衣塑子さんは、そろそろズリネタとしては……違う違う! そろそろ記事ネタとしては飽きてきたなあという話。

少々下品な話をする。私は下品を最も嫌うタイプの人間であり、記事のほとんどは上品なのであるが、今回の記事においては下品にならざるを得ない。 今回、私は「ズリネタと記事ネタは本質的に同じである」と言いたいのだ。「ズリネタってなあに?」と首をかし…