だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

ドラマ

ウルトラセブン第47話「あなたはだぁれ?」に見る団地生活

団地という言葉は、いずれは死語になるのだろう。 現在、団地のほとんどが老朽化し、住む人も老人が多くなり、かつての賑やかさは遠い昔の物語である。私が子供の頃も近所に団地があり、日が沈むまで、子供の声が絶えなかった。そこのジャングルジムで遊ぶた…

しーんのシーン

テレビを見ていると懐かしいシーンが映っていて、思わず注目した。「北の国から」のあのシーンである。 ラーメン屋で変な顔をした(たぶん)父親が、子供たちと深刻な話をしている。何を話していたのかは、まったく記憶にない。見たのは随分昔で、しかも、その…

「シカゴファイア」という未開の地のドラマ

「シカゴファイア」という海外ドラマを見たのだが、飲酒運転をしていた男が電柱をへし折り、一帯が停電になるというエピソードだった。 停電であれば、日本のドラマなら家族たちが普段はしない話をして絆が深まるとか、隠していた秘密をつい話してしまって夫…