だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

ニュース

衆院選予測、東京4区は平将明さんが当選に決まっとるでしょうが。

名前は、大切である。 いや、名前で一生が決まると言っても過言ではない。 例えば、鈴木一郎さんなんて、どう考えても平凡な人生を送りそうである。平凡だ平凡だと言われ続けて、「オレなんてどうせ鈴木一郎なんだ」とひねくれて、本当に平凡な人生を過ごす…

最近、朝日新聞でよく見る投稿。朝日に利用される大便者たち。

いや、もう申し訳ないと謝るしかないのだが、私は朝日新聞購読者である。 新聞をゴミに出す時は、一番上に駅で買った産経新聞を置いてカムフラージュしている。早く替えたいのだが、新聞販売店が気の毒なのと連載小説を読んでいるのとでなかなか踏ん切りがつ…

はい、スベりました。小池百合子さん「東急ハンズにも、ニトリにも、希望が足りない」と言ってしまう。

やはり、政治家は難しい。 私も県議会議員くらいならできると思うのだが、国会議員はとても無理だ。なにしろ注目度が違う。ちょっと失言ぽいものをしただけで、Twitterやフェイスブックで拡散され、時には意図が捻じ曲げられ、さらにはアホな新聞に取り上げ…

維新公認の長谷川豊さん、「絶対にやってはいけない言い訳」をしてしまう。

元アナウンサーの長谷川豊さんのことは、ほとんど知らない。 ただ、以前ブログで「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ!」などと極端なことを書いて炎上したのは覚えている。 いい歳をして中二病か、と当時…

「せっかく政策と信念を捻じ曲げて希望の党に入ったのに」と民進党の議員たちが恨み節。

一寸先は闇、無常の風は時を選ばず、わかりにくく英語で言うとNobody know the futureである。民進党の議員たちは、今まさにそれを実感しているだろう。 政策と信念を捻じ曲げて、なんとか希望の党に入れてもらえた。「やれ、嬉しや。人気絶頂の小池さんに付…

安倍総理へのヤジに対して「嫌いやったら来んなアホ」。極めて正論である。

映画や本のレビューを見ていると、たまに悪口しか書いていない人がいる。 悪口なら悪口で工夫をして書いていればいいのだが、単に「嫌いだ」の表明でしかない。そんなものは読んでも面白くないし、そのレビューの存在自体が無意味ということになる。 中には…

マツコ・デラックスさんが「とにかく謝れ!」と正論を言う

この間、DQNが高速道路の走行車線に車を止めさせて二人を死亡させた事件があったが、似たような事件が次々に起こっている。 私だってそういう経験は何度もあるから、昔も今も、都会も田舎も、DQNは存在し続けているのだろう。事故にまで至らないケースなら、…

「小池さんの『排除する』という言葉に耳を疑った」と蓮舫さん。いやいや、排除されて当然の連中でしょうが。

小池百合子さん、大ピンチである。 民進党の議員を集めてタマ数を揃えようとしたのだが、さすがに丸のみだとヒンシュクを買うだろうし、大阪維新のように母屋を取られる可能性もある。いや、確実に希望の党をかぶった民進党になる。 そこで「理念や政策が一…

山尾志桜里さんの「ピンチはチャンスだ」を一般人向けに訳してみよう

愛知7区に無所属で出馬した山尾志桜里さんが、愛知県東郷町での演説会で声を張り上げた。 「『国会に戻して良かった』と思ってもらえる仕事をすると約束する。ピンチはチャンスだ」 普通の感覚の人には理解しづらい内容なので、わかりやすく訳してみよう。 …

【ユネスコを脱退しよう】世界遺産でなくたって、富士山は富士山なんだから。

ユネスコはウサン臭い。いや、はっきりウンコ臭いと言っても過言ではない。あんなもの正義の味方を気取った左翼のたまり場である。政治の道具に成り下がっている。 プロパガンダ丸出しの「南京大虐殺文書」が世界記憶として登録され、さらに売春婦である「慰…

自民党二階幹事長「ああ、君。ヤジを飛ばすほど言いたいことがあるなら、この選挙カーに上がって言いたまえ。さあ」

最近、演説に対するヤジが問題となっている。 まあ、ヤジが問題というか、サヨク系の人たちが集団で行うヤジであって、これはヤジというよりも選挙妨害に近い。ちゃんと聞きたい人がいる以上、迷惑行為であることは間違いない。 これまでヤジに対してあまり…

見ていてツラい人、例えば報道ステーションの富川悠太アナ。

報道ステーションは、すっかり見なくなった。 キャスターをやっている富川悠太さんが、ちょっと見ていてツラいからだ。 顔は、私の200倍くらいイケメンだ。いや、200倍ではきかないな。「私と富川さん、どちらを選ぶ?」というアンケートを取れば、1万人の女…

DQNに免許を取らせるな! 東名高速で起きた死亡事故誘発殺人事件に思う。

ひどい話である。 東名高速の追い越し車線に車を止めさせ事故を誘発した男がいた。 福岡県中間市に住む25歳の男である。パーキングエリアの走路に車を止めて喫煙中、被害者から「邪魔だ」と注意されたことを逆恨みしての犯行だ。追いかけて走行車線で車を止…

「棄権していい。へたに投票しないでくれ」ああ、そう言えば民主党が政権奪取した時は、私もそう思ったなあ。

こんなことを言っている人がいる。 「選挙に行くことは、この国のグランドデザインを考えること。それを考えられない人は棄権していい。将来を考えると、『へたに投票しないでくれ』とも思います。今は同調圧力がとても強い時代で、特に若者は多数派に流れる…

「リセット」はええんやけど、「アウフヘーベン」と「ワイズ・スペンディング」はアカンやろね。

希望の党の小池百合子さんは、頭がいいせいか、それとも頭がいいと見せたいせいか、横文字がよく出てくる。 「日本をリセットする」というのは、まあ、意味的にはわかる。内容的には、首をかしげるのだが、使っても問題ないだろう。ただ、爺さん婆さんはわか…

ノーベル平和賞のICAN、調子に乗ってさっそく日本を非難する。

「日本死ね」のユーキャンなら知っていたが、アイキャンは知らなかった。 知らない団体がノーベル平和賞を受賞しても、なんとなくスッキリしない。肛門内にまだウンコが残っているのに出てこない。そんな気分になるのである。まあ、ノーベル平和賞はいつもそ…

ソウル市が熱烈観光PR「日本の皆さん、慰安婦像を見に来てください!」

このおばさんは、オプション(別料金)となります。 韓国人は、恥を知らない。 人を貶めるのが好きで、先天的な詐欺師である。息を吸うように嘘をつき、ウンコをするように人を騙す。もちろん、ウンコは大好物である。朝昼晩、三食ウンコでも大丈夫だ。三時の…

アベノミクスに対抗してユリノミクス!? いや、それは単なる真似ですから。しかも意味が「小便学」って……

まあ、センスのないこと。 「アベノミクス」に対抗しての経済政策が「ユリノミクス」ですってよ、奥様。豊洲移転に対して「安全だが安心ではない」などといい出した時点で「この人、アホかな」と思っていたのだが、やっぱりアホだった。 そもそもアベノミク…

私の愛読書が、村上春樹からカズオ・イシグロに変更されました。

本当は、筒井康隆が好きである。 だが、かつて筒井康隆はウンコを食う小説を書き、最近では「慰安婦像にザーメンをぶっかけよう」などとTwitterに書いてヒンシュクを買った人だ。なかなか人前では「愛読書は筒井康隆です」とは言えないのだ。 顔が不細工なの…

サンフランシスコのリー市長、大阪の吉村市長にケンカを売る。「姉妹都市なんか、やめじゃ、こら!」

サンフランシスコ市長 エドウィン・M・リー ジーンズみたいな名前しやがって! なんだ、中国系ではないか。 私は、サンフランシスコ市長の名前を見てガックリ来た。エドウィン・M・リー。あまりにもミエミエ。「じっちゃんの名にかけて~」と叫んで謎解きを…

「慰安婦にノーベル平和賞を!」シュレーダー前独首相、大いに何かを漏らす。

なんか臭うね。子供の頃、ウンコを漏らした私が言うのだから間違いない。脱糞者の悲しい直感である。 ドイツの前首相であるシュレーダーさん(73)は、とても臭い。完全に漏らしている。白いズボンなら、もう、はっきりと茶色いシミが浮かび上がっているはずだ…

恥を知れ! 「山尾議員のラブホ写真」をつい検索してしまった私。

いや、まあ、性欲が少なめとは言え、私も男ですからね。 ネットで「山尾志桜里衆院議員(43) ラブホの部屋とみられる場所で豊満な胸と茶色の乳首を全開」という記事を読んで、「な、なんですとっ~!?」と驚き、つい記事中にある「山尾議員のラブホ写真」とい…

アサヒグループホールディングス本社のオブジェの塗り替え開始。もっときれいなウンコになる。

ご存知か? 「きれいな金玉」という有名な話がある。 昔々、ロンパールームという子供向け番組で、先生が「みなさ~ん、『き』で始まるものの名前には、何があるかな~」と幼児たちにたずねた。「キリンさん」「きゅうきゅうしゃ」などと答えが出る中、一人…

菅直人さんも「立憲民主党」に参加表明。もう、ダメだ。

立憲民主党、私は、このネーミングの響きは好きである。 リッケンというのが、なんとなくドイツ語的な響きでよろしい。硬質で強いイメージなのである。 まあ、中身は、かなり情けない。「希望の党」に入れてもらえなかった人の駆け込み寺であり、リベラルの…

博多高校の校長「SNSで拡散されなかったら問題にならなかったのに~。よし、今後はITモラルを養成する」とつい本音を漏らす。

授業中に生徒が教師を蹴り、それがSNSで拡散されて問題となった。 蹴った生徒は馬鹿だし、それを撮影していた生徒も馬鹿。笑ってみていた生徒たちも馬鹿。少々きついかもしれないが、暴力を振るわれるままの教師も馬鹿だと思う。だが、一番馬鹿なのは、校長…

悪魔と握手した民進党の有田芳生さん、政党難民申請か!?

有田芳生さんという民進党の参議院議員がいる。 ちょっとかっこ悪いというか滑稽な人だ。ハゲである。いや、もちろんハゲだから滑稽と言っているわけではない。有田さん、安心していただきたい。私もハゲである。 滑稽に思える事例があるので、ここに紹介し…

大義なき解散 vs 大義なき合流 外道の戦い、勝つのはどっちだ!?

野党が勝つ方法は、政策論議にはない。 政策論議で政党を決めるのは理想であるが、あくまで理想だ。多くの人は、巨人を応援するように自民党を応援し、阪神を応援するように民進党を応援するのである。そこには、理屈なんてない。 そもそも民進党をはじめ野…

民進党の前原さん「どんな手段を使っても安倍を倒す! よし、保守に変身だっ」

民進党の前原さん、北朝鮮のハニートラップに引っかかって美女の尻にチンコを押し付けている写真が出てしまったために、どうもヤケクソになっているように思える。 ちなみに、その写真を踏まえた「後ろから前原」というネーミングは秀逸である。前原だけだと…

希望の党は絶望の党? 君たちは、民主党に政権を獲らせた日本国民の愚かさを忘れたのかね?

>誰が希望の党とか思うんだよ。馬鹿じゃねえの? >都知事投げ出すの? >希望の党じゃなくて、絶望の党だろ >小池株 猛烈に下落中 >中身は民進党だらけなんだろ ゴミの集まりなんかに何も期待できねーわ 小池百合子さんの「希望の党」は、ずいぶんと評判が悪…

日本をリセットする? 先に自分の頭をリセットしたほうがいいと思うのだが、小池百合子さん。

東京都知事の小池百合子さんが、自身が代表を務める国政政党「希望の党」を立ち上げた。 ちょっと調子に乗りすぎである。 「しがらみのない政治、大胆な改革を築いていく新しい政治のために、日本をリセットするために党を立ち上げる」と宣言したらしいが、…