だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

パソコン・家電・モノ

なんでもっと早く使わへんかったんやシリーズ「プロバイダのスパムメール対策サービス」

スパムメールは好きかね? 私は、それなりに好きだ。「あなたは私をファックできますか」とか「週末に来てくれますか?」とか「私のあそこが呼んでいます」とかのタイトルは、それなりに面白い。一瞬だが、「ウヘヘヘヘ」などとほくそ笑むような気分になる。助…

百花繚乱のボールペン市場。自分にふさわしいのは、どのボールペンなのか?

私は、ボールペンをよく買う。 馬鹿な人間ほど知的関連のグッズに目がないのだ。「聞き流すだけで」などという詐欺的な語学の教材にもすぐに手を出すのである。まあ、あれは高価だが、ボールペンは最近安くていいのがたくさん出ている。 「お、ジェットスト…

一太郎2019、応答なし。

打てば響くような人間になりたいものである。 私は、正直言って正反対の人間だ。打っても打っても響かない。話を振られてもセリフを思いつく頃にはもう話題が移っている。頭の回転が遅いのだろう。 舌が短いせいか滑舌も悪い。手術は必ずしゅじゅちゅになる…

結局買ってしまった一太郎2019。さっそく「たかすぎしんさくのしん」と入力して「晋」と変換させる。

買ってしまったのである。 一太郎2018とほとんど変わらない一太郎2019を買ってしまったのである。なぜ、買ってしまったのか。後悔してももう遅い。シャアが「坊やだからさ」と私を冷笑する声が聞こえるのである。 例えば、機動戦士ガンダムのガンプラならど…

なぜ、私はプレイステーションクラシックを買わなかったのか? そして、私が入れてほしかった6つの神ゲー。

実は、初代プレイステーションは、2台買った。 悪名高きソニータイマーのせいで、CDの読取りができなくなったからだ。当時流行っていたのが、プレステを縦に置くと読取りできるという裏技で、私も試してみたものだ。しばらくすると縦でもダメになり、私は裏…

「こんにちは、Amazon.co.jpです」とAmazonからメールが来た。スパムなのか!?

いまどき「こんにちは」という挨拶から始まる企業のメールは、スパムメールに決まっている。ちゃんとした企業は、そんなメールは送らないのだ。 基本的に無礼な私だって、一応メールでは「いつもお世話になっております」と書いている。私が世話をしている方…

アサヒ飲料の「おしるこ」が、なんと売り切れ!? アサヒという名前がそもそも気にいらんかったんじゃーっ、と八つ当たりする。

私はね、あなた。 缶コーヒーは、BOSSのレインボーマウンテンと決めているのだが、実は、冬の間はアサヒ飲料の「おしるこ」を愛飲している。アサヒというと朝日捏造新聞を思い出して嫌なのだが、まあ、仕方がない。 当然、今日も飲もうと思ったわけです。も…

なに~っ、AMAZON DOWNLOADS 980円ですと!? Kindle Unlimited 読み放題の罠。

なんだ、君。Amazonの罠に引っかかったのか? 馬鹿だなあ。情弱丸出しではないか。それでは、現代の情報社会を生き抜くことなど無理ではないか? まあ、心配はいらない。私も引っかかった。 月額400円のAmazonのプライム会員になり、さあ、これで映画は見放…

GU初体験、1,990円のスポーツソックススニーカーを買って、フフフとほくそ笑む。

やあ、諸君。穴が開いた靴下をはいているかね? 私は、時々はいている。もちろん、知らずに、だ。 穴の開いた靴下と骨の折れた傘ほど情けないものはない。知っていて情けない格好ができるほど、私は、強い人間ではない。いつの間にか、かかとの上の部分に穴…

スクーターはオカマの乗り物という偏見を撤回。プジョー ジャンゴ エバージョンのフォルムが美しい。

私は、強固な偏見の持ち主である。 朝日と言えば捏造だし、毎日と言えば変態。蓮舫さんと言えば嘘つきで、山尾志桜里さんと言えば週4回。そして、ゴホンと言えば龍角散に決まっているのだ。 で、スクーターはオカマの乗り物という、偏見、もしくは差別としか…

見ず知らずの誰かから「あなたは大きな変態です。無限のファンタジー!」となじられた話。あるいは、最近のスパムメールの特徴について。

スパムメールは、好きかね? 私は、結構好きだ。日々の刺激になるものは、家の前に放置された犬のフンでも、図書館で借りた本の「犯人はこいつ」と書かれた落書きでも、なんでもウェルカムである。 こういう刺激がなくなり、平和でノッペリとした日常になっ…

まるで魅力が感じられない「一太郎2019」の悲劇。野暮ったい外観はずっと変わらず。購入は見送りか!?

また、一太郎の新しいバージョンが出る季節となった。 私は、昨年の「一太郎2018」はプレミアム版を買ったのだが、正直、「前のとどこが違うねん」と大いに不満を感じた。貧乏くさいが「あの16,524円を返せ!」と言いたいくらいだ。「せめて1万円だけでも返…

安物買いの銭失いにはならなかった、Amazonのタブレット端末Fire HD 8。

いやあ、つい買ってしまった。Amazonのタブレット端末Fire HD 8である。 これまでは、レノボ製のAndroidタブレットを使っていた。契約しているプロバイダからただでもらったのだが、確か6年ほど前の製品だったと思う。さすがに古いと思うのだが、多少、バッ…

助平サイトを見過ぎたせいかFirefoxが遅くなってきた。そんなわけでOperaに移行する。

Operaのスタート画面。動画のテーマもあって、カーテンがゆらゆら揺れております。 パソコンのアプリでよく使うのは、やはりブラウザだろう。私も助平なサイトを見るために、一日一時間は欠かさず使っている。おそらく少ない方だろう。正直に言いたまえ。君…

一太郎2018の画面をイヤらしくする。スケスケ機能の残念な点。

さて、上の画面が一太郎2018の基本画面である。 シンプルなエディタを使い慣れている人からすれば、「何じゃ、こりゃ」状態だろう。シリーズが進むごとに見た目が派手になるガンダムや仮面ライダーのような状況だ。まるでV2アサルトバスターガンダムである。…

Scrivener(Windows版)の新しいバージョン、いよいよ日本語表記となる。

私の弱点は、頭が悪いことである。 このブログでは、偉そうに「である」とか「なのだ」とか「だっちゃ」とか書いているから、まさか頭が悪いとは思わないかもしれないが、実は悪い。子供の頃から本を読み続けたから何とか文章が書けるようになっただけである…

裸踊りをしながら、一太郎2018の弱点を書く。

続けてジャストシステムの一太郎2018の話をする。 興味のない人には申し訳ない。実はそんな人のために、余興としてパソコンを打ちながら裸踊りをやっている。爺さんの裸踊りだけではつまらないので、隣で広末涼子みたいな女性も一緒に踊っている想定である。…

たった今、「一太郎2018」が届きました!

一太郎2018が届いた。 ご存じない方のために説明しておくと、一太郎とはパソコン黎明期に生まれ、「一太郎にあらずんば日本人にあらず」とブイブイ言わせていた日本語ワープロである。日本語変換ソフトATOKも同梱されている。 今はもう、マイクロソフト帝国…

大丈夫か、ジャストシステム!? 農水省が「一太郎やめてWordを使うんじゃ」と決定。

今年も、「一太郎」の季節がやってきた。 バージョンアップのお知らせが届いたのである。毎年毎年、この時期になるとカタログが送られてくる。 一太郎と言っても、ほとんどの方は知らないだろうが、ジャストシステムという会社が出しているWindowsパソコン用…

フルスクリーンだから集中していい文章が書けると思ったら大間違いだが、確かに「Focus Writer」というエディターは出来がいい。

「弘法は筆を選ばず」と言うが、 実際ダメな人ほど筆を選びたがる。 私もそのタイプで、筆記用具にはずいぶんとこだわってきた。モンブランの万年筆なら伊坂幸太郎級の文章が書けるのではないか。なに!? 漆塗りの60万円の万年筆ですと!? よし、それだ! 夏目…

何かが検索でやってくる。あるいはGoogleという神。

思えば、昔のブログはのどかだった。 来る人といえば、読者や相互リンクした人だけである。たまに目新しい人がコメントを付けても、それは「私のブログにも来てください」という営業だった。たいてい相手のURLをクリックした瞬間にエロサイトに飛ばされるの…

Firefox Quantum vs Chrome。いや、性能の差はわからないが、助平視点で判断するとFirefoxの勝ち。

どのブラウザを使うかは、非常に重要な問題である。 例えば、助平なサイトを見る場合は、やはり履歴を残すべきではない。だから助平な人は、シークレットモードが使いやすいブラウザがいい。 Chromeの場合は、シークレットモードへの移行は「control+shift…

危うく騙されかけた! 佐川急便を名乗る迷惑メールがなかなかリアル。

以前、「請求書を送ってください」とか「使用する写真を添付しました」などというメールが来て、私などはデザイン関係の自営業者なので「ん? こんな得意先あったっけ」などと一瞬首をひねった。だが、請求書の内容にしてはあやふやな点が多く、しばらくして…

そうか、ゲスい記事ほどアクセスが増えるのか。ならばとことんゲスになってやろうではないか。

相変わらず、当ブログのアクセス数は少ない。 今、この文章を読んでいるあなたは、非常に希少な存在である。絶滅危惧種に指定されたことのあるミヤコホラアナゴキブリくらい希少だと言っても過言ではない。いや、褒めているのだ。 おそらくこれも少子化が影…

パナソニックにまさかの不良品。生まれて初めての初期不良に遭遇する。

なに? シャープの冷蔵庫のドアが落ちた? そりゃあ、落ちますよ。両開きなんだから。そもそも両開きってオカシイでしょうが。手品じゃあるまいし。右なら右、左なら左。両開きなんてやってたら、民進党の前原さんのように故障して当然である。 だから、私は…

はてなブログでアクセスを増やす方法? 結論「さっぱりわからない」

私のブログなんて、あなた、まったくアクセスが増えない。 私がブログを書いている理由は、ウォーミングアップみたいなもので、野球で言えばキャッチボールだ。これで金を稼ごうとかは考えていない。アクセスが増えなくても問題はないのだが、あまりに寂しい…

中華製安物ThinkPad L540の真価

私は、むかしからThinkPadファンだった。 ノートパソコンの話である。 ThinkPadは無骨な黒い筐体で、キーボードの中ほどに赤いポッチがついている。赤いポッチはマウス代わりに使えるので、外出先などでは重宝する。 なによりキーボードの出来が良かった。コ…

冷蔵庫に関する後悔

冷蔵庫が水漏れするようになった。 実は、うちは家電製品が長持ちする家系である。2台あったブラウン管テレビは、どちらも20年以上壊れず、デジタル放送に合わせて仕方なく廃棄した。ウォシュレットも18年目にして便座がひび割れて買い換えた。 冷蔵庫は新参…

ほとんど役に立たないWindows10必携アプリ(約3個)

ようやく新しいPCへの移行が終わった。ちょっと時間がかかったのである。 私は要領が悪い上に、きちんと調べたり、調べた内容を遂行したりできない人間なので、日本語変換ATOKの単語登録も、ひとつひとつやり直した。どこかにある、なにかのファイルをコピー…

どうした、一太郎!? なぜなんだ、花子!?

PCを新しくした。 以前、個人情報の流出で話題になったLenovo社のThinkPadである。私は、個人情報の流出はまったく気にしない。自分の情報だろうがオシッコだろうが、いくらでも漏らしてやる。 機種はL540で、ちょっと前に発売された製品なのだがその分安か…