だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

おいこら韓国さん。歴史を捏造する民族には、過去すらないですぞ。

 

f:id:b9q:20170815184141j:plain

嘘つきの一番怖いのは、自分の付いた嘘に自分も騙されることである。

私も結構嘘つきなのだが、キャバクラで「私のチンコは17センチだよ、見てみる」などと言い続けているうちに本当に17センチだと思い込み、実際に測ってみてガッカリという経験がある。恐ろしいことだ。

そして、国民全体が自分のついた嘘に騙されているのが韓国である。彼らにとっては、日本はすでに放射能まみれで食べ物は汚染され、動植物に奇形腫が生まれ続け、歴史を知らないから日本には未来はなく、言うまでもなく日本国民は全員レイシストなのである。

慰安婦の強制連行を示す証拠は一つもないのに「強制連行」と言い続け、信憑性のない売春婦の言葉を「証言」と言い張り、全然関係のない過去の文献を引き合いに出して「ドクトは我が領土」と言い続ける。

もう、彼らには虚構と現実の区別がつかないのだ。

彼らは、「歴史を知らない民族に未来はない」と盛んに言うが、歴史を捏造する民族には過去すらないのだ。過去がなければアイデンティティは生まれるはずがなく、それがどれほど人格をスポイルするか、考えるだけでも恐ろしい。

小さい子供に日本人を虐殺する絵を描かせ、「よくできました」と褒め称える異常さ。あれは確実に児童虐待である。まともに精神が育つはずがない。それは、今の韓国人を見れば明らかである。

アイデンティティが確立されていないから、反日を唱えながら、身体は日本に服従する。日本製品を買い、日本に旅行し、「日本は嫌いだが、見習うべきは見習おう」と言い続ける。自分の中に基準がないから、そうした精神分裂的な言動にも疑問を感じないのだ。

韓国には、もはや歴史はない。

ファンタジーに生きるしか逃げ道がない国、それが韓国である。

 

※おまけ

f:id:b9q:20170817115401j:plain

 15日の「光復節」に、ミズノのロゴマークを「大韓独立万歳」と手書きされたテープで隠して試合に出るバレーボール女子韓国代表チームの主将キム・ヨンギョン選手。所属事務所は「契約を結んでいるので仕方がなかった。メーカー側の了解は得ている」と話しているが、了解したとしたらスポンサーシップ契約の意味がないと思うのだが。しかも、ソックスはアシックスである。もしかすると、アシックスが日本の企業であることを知らないのか? つくづく滑稽な国だ。