だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

レゴランド、後手後手に回っていては回復は見込めない。

f:id:b9q:20170816151359j:plain

レゴランドがさっぱりである。

レゴ自体は結構人気があり、テレビなどにもレゴのプロが出たりして話題になったりしているのだが、レゴランドはさっぱりである。もう一度いう。レゴランドはさっぱりである。

もともと入場料が高かった。ディズニーランドを真似て飲食は持ち込み禁止なのだが、レストランも値段が高すぎで、しかも料理がみすぼらしい。さらには、自販機の飲料類も高い。韓国の観光地と同じ、ボッタクリである。

こんなので入場者が増えるわけがない。

レゴに人気があるからと調子に乗っていたのだろう。ディズニーランドやUSJと対等に闘えると勘違いしたのだ。さらに、推進していた連中が入り込みすぎて客観視できていなかったのだろう。

一人でも客観視できる人間がいれば、「いやいやいや、こんな値段で客入るわけないやん」とストップをかけたはずである。

レゴランドが心底アホだなと思ったのは、担当者がアンケートの回答機を7台設置して意見を集めたという点だ。「入場料が高い」「ハンバーガーセットが1000円以上する」という不満を知って、入場料を実質値下げ。食事についてもチャーハン(500円)やカレーパン(300円)などの割安メニューを導入したという。

後手もいいとこ。もうね、アホとしか言いようがない。

そんなこと、アンケートしないとわからないのか。しかも、食事に関してはまったく理解不能。わざわざレゴランドに遊びに行って、カレーパンを食うのか!? やるべきは、例えばハンバーガーセットが1000円なら、価格はそのままでもいいから、それに見合うメニューにしろと言うことだ。

さすがレゴランドハンバーガーセットだ、と満足するようなものにしろ、ということである。ようはお客は、来てよかったと思いたいのだ。いつものハンバーガーセットとは違う、そんな夢が欲しいのだ。カレーパンを食って、「ああ、300円で得した気分」などと喜ぶはずがないだろうがっ。

いや、もう、腹が立ってきたよ。

アンケートの結果を見て、その対策をやっているようでは10年たっても無理。客の満足度は、絶対に上がらない。痒くなる前にかいてくれるような、ディズニーランドのあの徹底したサービス精神を、まず見習わなければ、レゴランドは遠からず閉鎖になる。

先手先手でなければ、顧客満足は得られないのだ。