だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

羽鳥慎一モーニングショーを見ていて、「ちょっと待ったらんかいコラ」と思った件。

f:id:b9q:20200225155632j:plain

今朝のことだ。思わず「ちょっと待ったらんかいコラ」と思ったのである。

Amazonプライムでアニメでも見るか、とリモコンをいじっているときである。

テレビではちょうど「羽鳥慎一 モーニングショー」というニュース系のバラエティをやっていて、こんな番組を見ていても馬鹿になるだけだ。これ以上馬鹿になってたまるかとAmazonのボタンを押そうとした。その時コメンテーターの一人が「韓国をディスるだけではなく、いい点は見習おう」などと言っているのを聞いた。

で、私は、ちょっと待ったらんかいコラと思ったのである。

言ったのは、青木とか言うメガネのオッサンで、どうやら韓国のコロナウイルスへの対策や検査が日本よりもかなり優れており、だから韓国を見習えと言っているようだった。

いやいやいや、ちょっと待ったらんかいコラ。

韓国の感染者が爆発的に増えていることは、発言の時点でわかっていたはずである。つまり韓国の検査に信頼性はない、もしくは効果がないと言うことなのだ。なのに、なぜ韓国を見習えなどと妄言を吐けるのか。馬鹿なのか。

調べてみると、同じ番組で玉川徹というオッサンも「韓国の検査能力は1日5000件で、23日は4593人検査し、これまでに2万6179人が検査済みだ。人口比で言えば、日本ですでに1万件以上の検査ができてるのと同じことなんですね、韓国は。日本が韓国以下の医療態勢なわけがないんですよ。日本でもできるはずなんです。それをやってないだけのことがここからも分かりますね」と語ったんだそうだ。

いやいやいや、ちょっと待ったらんかいやワレ。その記事を読んで、私は思わず河内弁で言ってしまったのだ。

韓国人でさえ「政府は無能」「検査はザル」「世界的な恥」と怒りの声を上げているというのに、なぜ、日本人が「韓国の検査は素晴らしい」と褒め称えるのか。よほど韓国が好きで、韓国の悪い点が目に入らないのか。フィルター付きの目玉でもつけているのか。「あれ? わし、ちょっと熱があるんちゃうか」という韓国人が病院に殺到したために、院内感染で爆発的に感染者が増えたという可能性に考えが至らないのは、よほど強力なフィルターを付けているのだろう。

確かに韓国だからと言ってディスる必要はないのだが、現場のことをよく知りもしないで日本の医療体制や政府をディスるのはやめていただきたい。韓国をディスるのはダメだけど、日本をディスるのは許されているとでも思っているのだろうか。

ちなみに、韓国の医療体制が本当に素晴らしいとして、それにも関わらずコロナウイルスが爆発的に広がっているのだとしたら、これはもう検査や治療が無意味と言うことだ。韓国の医療体制は日本よりも優れているのだから、そう言うことなのだろう。このお二人も、さっさと韓国に移住した方がいいと思う。韓国よりも医療体制が劣る日本からは、一刻も早く脱出した方がいい。とっとと行け。

ああ、怖い怖い。引きこもりが一番だな、と私は思い、Amazonプライムで「鬼滅の刃」を見はじめたのである。