だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

「よくやった」と思わず喜んだ、北朝鮮の五輪不参加。

f:id:b9q:20210407104610j:plain

北朝鮮が五輪不参加を表明した。

私としては、「祝 北朝鮮五輪不参加」と家の玄関にのぼりを立て、近所中に赤飯を配りたいくらいめでたい話だと思う。日本人を拉致しといて、その国家的犯罪がバレてからも、それを政治的なカードとして利用するなどまさにクズとしか言いようのない行為だ。

そんな国を「ようお越し」と東京オリンピックに迎えることなどできるものか。「シッシッ」と追い払うべきなのだ。政府としては、「北朝鮮? ああ、そんな国、ありましたよね。で、それが何か」とでも言っとけばいいのである。少しでも慌てた様子を見せれば、つけ上がるだけだ。

韓国のメディアは、拉致被害者突破口を探っていた菅氏にも打撃か」などと書いているのだが、何を言っておるのか。そんなことを言うから世界中から馬鹿にされるのだ。

そもそも北朝鮮は、拉致被害者を利用することしか考えていない。優位に立つための単なるカードなのである。むしろ解決したら困るのだ。解決しないまま、ずーっと日本を食い物にしたいのである。その点は韓国の慰安婦と同様であり、構図はまったく一緒。やっぱり同じ朝鮮族だねと感心するのである。

従って、たとえ北朝鮮と話し合っても拉致問題は解決しない。千回話し合っても解決しない。東京オリンピックが「拉致被害者突破口」になる? アホか。解決の糸口があるとすれば、外部からの強攻策以外で言うと、今のところ金正恩体勢の内部崩壊しかないのだ。そんなこと当たり前ではないか。

まあ、韓国のムン大統領は心底ガックリしているだろう。その様子を想像すると思わず笑えてくるのである。「わし、北朝鮮の味方やのに、なんでこんなに嫌われるんや」と呆然とした姿が目に浮かぶ。

金でノーベル平和賞を買った金大中大統領のように、ノーベル平和賞をもらうことを第一目標としていた彼の野望は、ここに潰えたのだ。あとは、任期終了後、逮捕されて終身刑になるのを回避することに尽力すべきだろう。

私としては、「よくやったぞ、北朝鮮」とほめてやりたい。まあ、私は実は、オリンピッグも万博も反対派だから、どちらでもいいんだけど。東京オリンピックが中止になる可能性もまだあるしな。一寸先は闇。無情の風は時を選ばず。英語で言えば、The future is a closed bookである。未来は、閉じられた本なのだ。