だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

カズレーザーの正論

f:id:b9q:20200325130744j:plain
いやあ、東京オリンピックも間近に迫ってきました。どうなるんでしょうね。

私はオリンピックや万博は、田舎くさいというか、旧時代の恥ずかしいイベントという認識で、まあ、やらなくても全然残念には思わない。むしろ、金輪際やらなくてもいいと思っているほどだ。

ただ、昼ごはん時にテレビを見ていると、ほとんどの司会者やコメンテーターが「中止、中止」と言っているわけです。私は、オリンピックも嫌いだが、テレビの連中はもっと嫌いだ。あいつらが「中止」と言うのなら、私は「やれ」と言いたいわけです。

で、ネットのニユースを見ていたら、こんな記事があった。

カズレーザー東京五輪で気になるのは「番組でずっと開催疑問視……開催になったら報道させてくれる?」

要するに、「お前ら、開催をずっと疑問視してるけど、もし開催になったらどうすんの? 番組でオリンピックをあれだけ『やめろ』と言っといて、いざ始まったら『金メダルの感想は?』とか選手に聞くわけ? 気持ちよく答えてくれると思う?」というわけである。

カズレーザーという人の写真を見ると赤いジャケットだし金髪だし、見るからにアホな大阪の芸人というイメージなのだが、いやあ、言ってることは正論である。テレビ番組の「中止」と言い立てる裏にある胡散臭さを、はっきりと浮き出たせることのできたコメントだと思う。かなり頭のいい人なのではないか。

その発言に対し、MCの谷原章介という人は「僕自身は、状況整えてオリンピック見たいっていう思いは、変わらずずっと持ってますけど」と返したらしいが、いやあ、実にいやらしい。普段そう言っているのならいいが、どうせ言ってないんだろう。だいたい「僕自身は」と言い訳している時点で情けない。思っているのなら、最初からそう言わんかいっ。随分と格好悪い人だなと思った。

そもそも国民が本当に不要不急の外出はやめよう、と自粛しているのなら「オリンピックなんかしている状況か」と言えると思うのだが、あなたね、どんどん人出は増えているではないか。もう、国民には緊張感などないのである。それを非難せずしてオリンピックを開催しようとする政府だけ非難するのは片手落ちではないか。

一人くらい「なんで、遊び歩くんじゃあ。なにが『ストレスが溜まって』じゃあ。お前らなんか、ストレスが溜まるような生活ちゃうやろうが。ちんたら仕事して、ちんたら生きてるだけの癖して、なにがストレスじゃあ。ふざけんなや。お前らみたいなんは、もう、家で一生縮こまっとかんかいっ」とコメントを出してもいいと思うし、もし出せば私はファンになる。

まあ、私は言えないけどね。