だれかが松葉杖で扉をたたく

結構、嘘つきである。

「オミクロン株は風邪といっしょ」というのなら、「だから、感染して困る基礎疾患持ちや高齢者、身体的理由でワクチンが打てない人は、外出するな」とまで言わないといけない。でないと単なる無責任な発言になる。

f:id:b9q:20220202122724j:plain

まあ、わからないでもない。

政府が「感染者ガー」とか「3回めのワクチン接種ガー」とか慌てふためいている様子を見れば、つい、嘲笑して、自分の株を上げたくなるのだろう。そういう発言をしている人は、上から目線の人が多いからなあ。調子をこいてしまっているのである。

風邪と同じであっても、ワクチンを打てない人や基礎疾患のある人、老人たちは感染すれば死ぬ危険性が一般人よりも高いということに思いが至らないのだ。というか自分の命以外には興味がないのである。まあ、当然のことなのだが。

年寄りにとって、子供や孫と同居している場合は家族の感染は一大事だし、独居老人であっても、たまにはスーパーへ行って日清の麺職人担々麺やマルちゃん正麺うま辛担々麺、エースコックの飲み干す一杯担々麺を買わなければならないのだ。感染者が増えれば、担々麺を食うのも命がけですよ。それとも心配だったら担々麺を食うなとでもいうのか。しまいには怒りますよ。

こうした発言をした人の中で、北野武氏はさすがである。きちんと「重症化する人は外に出るな」的なことを言っている。

「単なる風邪だと思えばどうってことないじゃん。だって若い人なんて、全然気にしないで酒飲んでて、人数増えるに決まってるじゃん。冬に風邪が流行った時と同じ状態で考えた方がいいって。あと、重症化する人は自分で自覚があるんだから、持病がある人、その人たちだけ一生懸命サポートしてやりゃあいいんであって」

私も同意見で、以前に「年寄りは外出するな」と書いたことがあるのだが、さすがにテレビでそれをはっきりと言うのは無理だったのか。北野武氏の発言は、オブラートに包んだちょっとあやふやなものとなっている。本音は「死にたくなければ、年寄りと基礎疾患のある人は、家に引きこもっていろ」と言いたかったはずである。北野武氏ほどの人でも、そこまでは言えない時代になったということだろう。

ちなみに私は、たまに血圧が200越えの天下御免の高血圧人種なのだが、血圧降下剤も飲まずに毎日夜更かしをしている。深夜に食べる担々麺ほどおいしいものはないのだ。今日も私は、オミクロン感染の恐怖を乗り越えてスーパーに行くのである。